• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
''復旧作業中''

#contents

**はじめに [#a8919068]
-ソースの行頭に行番号が書いてあります.
--解説のためなので,コピペするときは消してね^^
- インデントはオレ流(笑)
- 引用以外の箇所で所々?が出てきます
-- これはwikiが勝手にリンクだと解釈して付加したものの可能性が非常に高いです.
-- カーソルをあわせて指先マークに変わったら間違いなくwikiの仕業.
-- とりあえず無視することをオヌヌヌ.

**言語の特徴 [#wec6fa5a]
- OSに依存しない
-- JavaはJava VM?(Java Virtual Machine:JVM)というソフトウェアの上でプログラムを実行します.
-- このJava VMがOSの差異を吸収するので,Javaで作られたプログラムはOSを気にせずに動作させることが出来るのです
--- Java VMの仕様は、Java仮想マシン仕様として公開されており、Sun, IBM, HPなど各社が種々のOS向けのJava VMを提供している.
- オブジェクト指向
-- うはwwwwwwwwwテラオブジェクトwwwwwwwwwww
- ライブラリが豊富
-- 基本的な機能がすでにライブラリとして存在するので,部品を組み合わせて調整するだけでそれなりのものがさっくり出来ます.
- 重い(遅い)
-- 前述のように,Java VMを使っているせいです.
-- 要するにOSの上でもう一つOSを動かしているような物なので,そりゃ遅くなりますわな.
-- 最近はPCのスペックがあがってきてるのでそれほどストレスを感じることも無いですが.

**インストロール [#xe423495]
- 統合開発環境(IDE)のEclipseを利用することにします.
- とりあえずEclipse自体もJavaで書かれているのでJavaプログラムを実行できる環境を用意します.
- JREをダウンロードして適当にインストールします.規約なんか読まないでしょ?俺も読まない.
- そんでAll-In-One Eclipseをインストールする。
-- インストール方法は[[ここ:http://aioec.sourceforge.jp/cgi-bin/wiki.cgi?page=Install%BC%EA%BD%E7]]。3.0.1が最新だぞ
-- eclipseに挫折した場合はこっちも見てみてね
--- [[./eclipse以外の方法]]