英語

Yes, English!

道具

(さっと辞書が引けると便利です。追加希望)

  • Firefoxアドオン
    • backword 発音も分かる無料マウスオーバー辞書
    • Mouseover Dictionary “英辞郎”の辞書データをマウスオーバー検索できる (オフラインに辞書を持つタイプ)
    • Dictionary Tooltip 多くの辞書が選べます
  • Macな人へ
    • Dictionary 2.0 & Spotlight さっさと10.5に汁。Spotlightで単語を検索→意味と解説(小学館・プログレッシブ英和辞典) 単語を選択して、コンテキストメニューを選ぶと簡単にSpotlight検索出来ます。 単語をマウスオーバーしてCtrl+Cmd+Dはもっとお手軽かも。三本指でのタップで辞書を引くことも出来る。10.4 からの Oxford もあるけど、これでいい人は要らんわな。アポーはアクセシビリティのためのスピーチ機能(英語のみ)に力を入れてます。TextEdit なぞでスピーチさせるのも手だぜ。

辞書

翻訳サイト

ソフトウェア

  • 翻訳パネル サイドバーで翻訳できるFirefox拡張 便利
  • Google ツールバー 実はマウスオーバー辞書が使える
  • Lingoes デフォルトの設定だと範囲選択してCtrl+右クリックで説明が出てくる。

Podcast

  • CNN.com - Podcasting CNNのポッドキャスト 短いニュースが1日5度くらい更新されるCNN News updateやビデオもあるよ.アナウンサーはどこで息継ぎしてるんだってくらい速いので上級者向き
  • English as a Second Language Podcast 英語を第二言語とする人向けのPodcas.3日に1度くらいの更新.速度はゆっくりめで高校生でも聞き取りやすい.難しい単語は中で説明してくれたりもする. 話題は軽いコントみたいなノリが多い.

学習

どの程度の英語力が必要か

基本的に理系の文章は、簡潔明快である事が求められます。これは英語も日本語も一緒です。小説のようにごちゃごちゃした表現や、1文で複数の意味を持たせたりするような事はありません。なので必要とされる英語力は文法に限って言えば中学生レベルでも構いません。

英語をネイティブに話す人の割合の方が少ないわけですから、怖がらずにチャレンジして下さい。

いきなり難しくてわかりません><

WikipediaにはSimple Englishがあります。ここで練習してみるのもいいかもしれません。