ActionScript

はじめに

  • 折角だから3.0で
  • 復習がてら書いてみます
  • 間違っていたら指摘よろ
  • 開発環境が無料で手に入るからFlash作り放題ですが何か?
    • 実は去年の夏頃からそうなってる

言語の特徴

  • Flash用プログラミング言語
  • 環境に依存しない
    • ブラウザにFlash PlayerプラグインがインスコしてあればOK
  • オブジェクト指向
    • ( JavaScript + Java ) / 2
  • ライブラリが豊富
    • マルチメディア系に結構強いよ
  • Adobe AIR
    • ローカル用のクライアントプログラムも作れるよ

環境の構築

まず

にあるJDK 5.0 Update 11をインストールしてJavaが動くようにし、次に

で「Flex 2 SDKを利用して、無償でFlexアプリケーションの開発・実装をスタート」をクリック
ユーザ登録後、Flex SDK(27.98MB)とFlex Language Pack(9.72MB)をDL
flex_sdk_2.zipを解凍し、フォルダをC:\に置く
flex_sdk_2_ja.zipも解凍し、先ほどのフォルダに上書き
C:\flex_sdk_2\binにパスを通す
C:\flex_sdk_2\player\debug\Install Flash Player 9.exeをダブルクリック、インストール

これで完了。

  • 現在ではFlex SDK 3が出ています。やり方は大体同じ!

wonderfl

wonderfl build flash onlineならブラウザだけで出来るよー

とりあえず作ってみる

Hello World

メモ帳なりなんなりを開いて以下を記述

  1. package {
  2.   import flash.display.Sprite;
  3.   import flash.text.*;
  4.  
  5.   public class HelloWorld extends Sprite {
  6.     public function HelloWorld() {
  7.       var textField:TextField  = new TextField();
  8.       textField.text           = "Hello World!";
  9.       textField.autoSize       = TextFieldAutoSize.LEFT;
  10.       addChild(textField);
  11.     }
  12.   }
  13. }

書いたら「HelloWorld.as」と名前を付けて保存
コマンドプロンプトを開き、「HelloWorld.as」を保存した場所に移動
以下を打つ

mxmlc -default-size 240 240 -default-frame-rate=30 -default-background-color=0xFFFFFF HelloWorld.as

同じディレクトリにHelloWorld.swfが生成されていたらコンパイル成功!
ダブルクリックしてみるときちんと表示されるはず。
これで貴方もFlashを作れる神になりました。
後は努力次第でゲームぐらい作れるんじゃね?

さて、上のソースの解説を。

1行目カッコで括られた範囲は同一のパッケージ内にあることを宣言しています。
2、3行目flash.display.Spriteパッケージとflash.textパッケージに含まれる全てを利用することを宣言しています。
5行目Spriteクラスを継承したHelloWorldクラスを宣言しています。
6行目コンストラクタを宣言しています。インスタンスが生成される度にこの中身が実行されます。
7行目TextFieldクラスのインスタンスを生成しています。
8行目インスタンスのtextプロパティに文字列を設定しています。
9行目インスタンスのautoSizeプロパティに位置を設定しています。
10行目インスタンスを自分に子付け→画面に表示させます。

リンク

本家

参考サイト

開発環境、設定等